社員からのメッセージ

開発管理部

スタディマネジメント業務のやりがい

2006年 入社
(新卒入社)

私は現在、中外製薬の臨床開発プロジェクトチームと協働しながら、試験に関する資料の検討・作成や、モニタリングに関する方針策定を行い、取り決めた方針をモニタリング受託CROへ伝達する業務を担当しています。そのため、施設やCROからの各種問い合わせや相談事項にも対応し、進捗を確認するのが、主な仕事となります。

さらに、グローバル試験であれば、ロシュ社メンバーとの会議に出席する機会や、各種海外ベンダーとのやり取りもあり、メールだけでない英語でのコミュニケーション能力を活用する機会もあります。今後は、さらにそのような機会が増えていく予定で、とてもチャレンジングな仕事です。

日々の成長を感じ取る

数々の問題やタスクをこなしていかなければならないので、大変な仕事ではありますが、世界中のどこでも承認されていない治験薬の開発に携わっていることが、モチベーションの向上につながっています。

また、CCRCとしてスタディマネジメント業務の受託は数年前より開始した業務であり、新しいチャレンジでもあります。同じ業務を担う仲間やモニタリング部門とも互いに情報を共有しながら、日々成長していければと思っています。

スタディマネジメント

トップに戻る