ホーム > 仕事情報

仕事情報

業界トップ水準を目指して

私たちの業務

CCRCが受託している業務には以下の様な特徴があります。

モニタリング、品質管理

開発品は抗体医薬品を中心としたものが多く、中外製薬のアライアンス先であるロシュ社が実施するがん領域を中心としたグローバル試験や、中外製薬の研究所から創製された開発品のfirst in human試験*等、中外製薬が国内で実施する臨床試験のうち、重要な開発テーマの臨床試験の運営・モニタリング、および品質管理業務を受託しています。試験開始前の施設の事前調査から、申請後規制当局により実施されるGCP適合性調査対応までの幅広い業務を担っています。

*first in human試験:化合物が世界中で初めてヒトに投与される試験

データマネジメント、データ解析

中外製薬が国内外で実施する臨床試験の全ての業務を受託しています。試験開始前のデータベースのセットアップから、申請後規制当局により実施されるGCP適合性調査対応までの幅広い業務を担っています。

私たちの組織

CCRCの組織は、人事・総務・経理を担う業務部、主に品質管理・人財育成機能を担う開発管理部、臨床試験の運営・モニタリング機能を担う開発第一部/開発第二部、データマネジメント・データ解析機能を担うバイオメトリクス部の5部から構成されています。

組織図

  • 本文を印刷する
用語解説
GCP
Good Clinical Practiceの略。医薬品の臨床試験の実施に関する基準。